千葉市 旭ヶ丘母子ホーム 学童保育クラブ・旭ヶ丘 児童家庭支援センター・旭ヶ丘

千葉県 児童家庭支援センター 学童保育 旭ヶ丘母子ホーム

学童保育クラブ・旭ヶ丘 / 学童保育について
  • 保護者と共に子どもたちの成長を見守ります

    旭ヶ丘母子ホームの学童保育クラブは、子育て家庭の支援をします。

    小学校までの子どもたちを対象として、下校後保護者等が不在の子どもたちに安全に過ごせる場所と保育を提供し、保護者と共に子どもたちの健全な成長を図ることを目的としています。

    早朝から夜間までの長時間保育の確保、各種行事、プログラムの開催、ボランティアの導入、保護者の多様な就労環境に対応するなど、質の高い保育を独自の理念に基づいて実践するため、千葉市放課後児童健全育成事業の補助金等を一切受けずに運営されています。

  • 豊かな人格形成を目指します

    社会福祉法人 千葉ベタニヤホームの創設者、エーネ・パウラス女史の意思を継ぎ、キリスト教精神に基づき、信仰、希望、愛にあふれ、創造力、自立心の豊かな人格形成を目指し、人間成長の過程を支援していきます。

  • 保育内容・期間と時間について

    当クラブは、子どもたちが安全に過ごせる場所と保育を提供しながら、旭ヶ丘母子ホームの子どもたちと共に班活動やグループプログラムを経験していきます。工作教室、料理教室など子どもたちの興味や自主性を伸ばしていくようなプログラムを実施しています。

    日常生活の中での関わり合いを通し、現代の少子化の中、学校生活だけでは経験することの少ない異年齢集団で、役割意識や達成感を味わい、自立心、協調性を養っていきます。また、子育て相談を通して、子育て中の家庭を支援します。

  • 期間

    原則として日曜日、祭日、12月28日から1月3日、夏休みのサマーキャンプ中を除く期間。
    但し、母子ホームの業務等により実施できない日もあります。

  • 時間

    【通常保育】
    下校後より午後7時まで(但し、学校休業中は午前8時から)

    【延長保育】
    朝は午前7時から8時。夜は通常保育終了後、午後10時まで。
    タイムカードにより実績に応じて請求致します。
    登録の必要はありませんが、午後7時半をすぎる場合には補食等をご用意下さい。
    また、午後8時以降の保育については職員とご相談下さい。千葉市子育て短期支援事業の利用も可能です。

保育料等の料金(月~土曜日までの保育)

科目 単位 金額(税込) 備考
入会金 初回のみ 10,000円
保育料 1ヶ月 8,000円
延長保育料 1回 7~8時 200円
19~20時 200円
20~22時 500円
22~24時 1,000円
実績に応じ、回数で計算いたします。
但し、20時以降の保育延長に関しましては、要相談。
休日保育 1日 1,000円 8時~19時まで、それ以外の利用は通常の延長保育料に準じてご請求いたします。
平日おやつ代 1ヶ月 2,000円 月~金曜日まで
休日おやつ代 1回 100円 土、日、祝祭日は実績に応じて1回100円
施設利用料 1ヶ月 2,000円 冷暖房費、光熱水費
キャンプ積立金 1ヶ月 2,000円 任意

短期・一時的保育料等の料金(月~土曜日までの保育)

科目 単位 金額(税込) 備考
保育料 月の利用が15日以内の場合 6,000円 入会金が別に10,000円必要です。
おやつ代 月の利用が15日以内の場合 1,000円 月~金曜日まで
施設利用料 月の利用が15日以内の場合 1,000円 冷暖房費、光熱水費
  • その他料金について

    ※2人以上の児童が同一期間に利用する場合、2人目以降の児童については入会金・保育料は半額となります。ただし、延長保育料・休日保育料・おやつ代・施設利用料の減額はありません。

    ■延長保育料はタイムカードにより集計し、翌月の保育料と共にご請求いたします。
    ■短期、一時的保育料の入会金、延長保育、土曜日おやつについては通常保育と同様の条件です。
    ■おやつ代は原則として月から金曜日までに提供する分です。
     土曜日のおやつについては、実績に応じて1回100円で翌月の保育料と共にご請求いたします。
    ■経済的理由等で保育料の支払いが遅れる場合等は事前にご相談下さい。
    ■キャンプ積立金は、毎年夏に実施するサマーキャンプの参加費が30,000円程度かかりますので、
     その準備として積み立てるもので希望される方のみの任意です。
     万が一キャンプに参加されない場合は全額払い戻しいたします。
    ■通常保育でキャンプの積立をして頂くと、毎月の週金額は14,000円程度です。
    (内訳:保育料8,000円、施設利用料2,000円、おやつ代2,000円、キャンプ積立金2,000円)
    保育料等は前払いです。お支払いの際、集金袋は必ず保護者の方がお持ち下さい。

    ※金額は全て税込です。
    ※利用日数がそれぞれの利用可能日数の限度を超える場合は、1ヶ月の料金の差額を追加でご負担頂きます。 納入後のお休み、休会、退会による返金には応じられません。但し、お休みや保育日数の変更等、前月24日までに申し出を頂いた場合のみ減額いたします。なお、前月の25日を過ぎてからの休会・退会の申し出の場合でも、翌月分の保育料はご請求させて頂きますので予めご了承下さい
    ※保育料等を滞納した場合、一時ご利用できなくなる場合もございます。変更等ありましたら、早めに職員までご相談下さい。

保育のために必ずご用意いただきたいもの

  • 上履き(室内履き)

  • 文房具:自由帳、はさみやのり、セロテープなども、袋やレッスンバッグに入れてご用意下さい。紛失・破損につきましては、学童保育クラブは責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

  • 学習ドリル:宿題のない時や自由学習に使います。

  • 着替え:上下の着替え、下着、タオル、汚れ物を入れるビニール袋等を袋に入れてご用意下さい。汚れた時や季節ごとに補充をお願いいたします。

  • 全ての持ち物に名前を書いて、ご確認の上お持ち下さい。週末には、着替えや上履きを保護者の方も点検をして下さい。

  • おもちゃや携帯型コンピュータゲーム、高額の文房具等、学校へ持っていけないもの、他の子どもに見られたら困るもの、なくしたり、壊れては困るものは持ってこないようにして下さい。トラブルになっても学童保育クラブは責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

  • 子どもが習い事や安全のために携帯電話を持ってくる場合には、事前にお申し出下さい。

  • 学童保育利用時間中に服薬の必要がある場合、医師からの「与薬指示書」と保護者の方からの「投薬依頼書」が必要となります。それらをご提出頂かないと、学童では薬を飲ませる事ができませんので(子どもが自分で飲む場合も含め)予めご了承下さい。また、ご提出の際は薬も併せて職員にお渡し下さい。※市販の薬は飲ませることはできません。

  • 伝染病疾患の場合は完治するまで登園出来ません。完治後、登園の際には、学校等に提出するのと同様に「登所・登園許可証明書」(写しでも可)をご提出下さい。

  • 学童利用申し込みについて

    利用申請書に記入し、その他必要書類をご提出頂いた時点での申請受付となります。ただし、学童の定員は概ね40名とさせて頂いております。選考により保育の必要性の高い方から決定させていただいております。
    まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 学童保育のパンフレットをPDFでご用意しております。
    閲覧するには、アドビシステムズ社のAdobe Readerが必要ですので、
    お持ちでない方はダウンロードしてご利用ください。(無料で配布されています)
    アドビシステムズ社HP ダウンロードページ

  • 利用申請書

  • 学童申請書(短期)

  • 18歳未満のお子様を育てている母子家庭の自立支援を行っている児童福祉施設です。

  • 地域の子どもや家族問題の相談・支援を行っています。親御様はもちろんお子様からの相談も受付ています。

  • 保護者が不在の時間に子どもたちが安全に過ごせるよう、早朝から夜間まで対応しております。